不動産開発事業

不動産開発事業のノウハウに基づく
多様なニーズに合わせたプロジェクトマネジメントを展開

不動産開発事業のお客様窓口

お電話
03-5413-5691
メール

ケン・コーポレーションは都心部における高級賃貸住宅の仲介を中心に事業を展開してきました。現在では賃貸・売買仲介や住宅・ビルの運営管理にとどまらず、長年の不動産事業で培ったノウハウにより、マーケットを正確に把握し、ニーズを見極め、事業ポテンシャルを最大限に活かす不動産開発事業を行っています。

不動産開発のプロジェクトマネジメント

ケン・コーポレーションでは住宅・オフィス・ホテルなどの不動産開発事業の実績をもとに、お客様が所有している土地の事業価値を最大限に高める総合コンサルタントとして、プロジェクトマネジメント業務を行っています。
特にホテルの分野においては、KENグループは、複数のインターナショナルブランドを含む国内外33棟、客室数約9,000室のホテルを開発・所有・運営しているホテル事業推進企業です。その経験を活かし、ホテル開発事業を経営・運営の効率面からも、建築・デザイン的な側面からも俯瞰的にとらえることができ、プロジェクトの初期段階から、あるいは必要な専門的な部分のみなどあらゆる事業フェーズにおいて、より上質なホテル創りに向けたプロジェクトマネジメントサービスを提供します。

ホテルプロジェクトマネジメントの業務フロー

【Step-1】 企画段階 計画実現性の検証 ・事業体制(設計者・インテリアデザイナー・各専門コンサルティング)の検討 ・事業予算・事業スケジュール作成 ・オペレーター、ブランド候補の選定 ・マーケティング(立地特性、競合ホテル、観光需要等) 【Step-2】 基本構想 建物配置・グレード設定 ・収支計画(デザイン・コストバランス) ・ホテルグレード、ターゲット設定、インターナショナルブランド選定 ・オペレーターリクエスト整理 ・建物配置、必要諸室のゾーニング等の与件整理 【Step-3】 設計段階 設計管理業務 ・建物詳細計画の検討(建築・インテリア等) ・設備計画、特殊設備、別途工事(FF&E・OS&E・IT)の検討 ・ブランドスタンダード協議 ・オペレーターとの各種調整 【Step-4】 見積・発注 発注業務支援 ・発注方法の検討 ・施工会社コンペ、選定 ・コスト調整(VE・CD検討) 【Step-5】 施工段階 施設管理業務 ・各種モノ決め業務 ・建築・設備検査業務立会い ・プラン変更対応 ・別途工事(FF&E・OS&E・IT)選定、発注、製作・輸送・設置スケジュール調整 【Step-6】 引渡・運営 開業準備 ・別途工事(FF&E・OS&E・IT)現場搬入設置管理 ・トレーニング、開業準備サポート

開発事例・実績

ケン・コーポレーションが手掛ける不動産開発実績の主な事例を紹介します。

ホテル開発事例

ハイアット リージェンシー 那覇 沖縄

新規開発

KENグループによる新規ホテル開発プロジェクト
用地取得、権利者移転調整、事業計画立案、ホテル開発計画(造成・建築・設備・インテリア設計)、FF&E・OS&E選定・製作・輸送・設置調整、インターナショナルブランド選定・ブランドスタンダード協議、ホテル運営サイドとの各種調整等の事業全体にわたるプロジェクトマネジメント。

ハイアット リージェンシー グアム

改修

“Residence”をデザインコンセプトに、自宅にいるように寛ぐ“シンプル・モダン”な空間を追求。

シェラトン・ラグーナ・グアム・リゾート

改修・リブランド

“Chic Vivid”をデザインコンセプトとし、Sheratonホテルにリブランド。

住宅開発

芝浦アイランド ブルームタワー

新規開発

世代を超えて住み続けられる街をコンセプトとし、官・公・民が一体となった街づくりプロジェクト。

オフィスビル開発

みなとみらいセンタービル

新規開発

みなとみらい駅直結の次世代を先取りしたオフィスビルプロジェクト。