オフィスビル開発事例 – みなとみらいセンタービル

新規開発

みなとみらい駅直結の次世代を先取りしたオフィスビルプロジェクト。
免震構造と制振構造を併用し、卓越した安全性と執務環境を同時に実現。横浜市が環境に優しい建物を認証するCASBEE横浜で最高位の評価「S」ランクを取得し、高い環境性能と快適性を兼ね備えた複合オフィスビル。

Gallery

最新の壁柱構造による柱型のない1フロア1,000坪強の大規模無柱オフィススペースは天井高2.95mを確保し、フレキシブルなレイアウトニーズに対応するグリッド天井を採用。1フロアを最大8ゾーンに分割することが可能。

Floor Plan

基準階面積 : 3,348.82m²(1,013.01坪)

みなとみらいセンタービル (Minatomirai Center Building)

所在地
神奈川県横浜市西区みなとみらい3-6-1
建物規模
地上21階 地下2階
フロア
1~3階店舗 4~21階事務室
竣工年月
2010年5月