マーケットデータ

不動産投資は、マーケット調査が重要になります。ケン・コーポレーションは、都区部主要区における、賃貸住宅のマーケットデータを、区別・高級賃貸住宅エリア別に取りまとめた「KEN Residential Market Report」や、マンション全般の市場動向を指標化した「住宅マーケットインデックス」などを独自に作成。豊富なデータをもとに、当社関連会社のケン不動産投資顧問スタッフが、お客様の不動産投資をサポートいたします。

KEN Residential Market Report

  • ケン・コーポレーションがこれまで蓄積してきた、都区部主要区における、賃貸住宅のマーケットデータを、区別・高級賃貸住宅エリア別に取りまとめたものです。
  • 東京都心エリアにおける、賃貸住宅マーケットの動きが、一目で分かります。
  • 各図表に日本語と英語を併記していますので、海外投資家にも最適です。
  • 東京都心エリアの賃貸住宅投資における、判断材料の1つとして、ぜひご活用ください。

住宅マーケットインデックス

  • マンションの賃料、価格、利回り水準を東京23区について、1998年からのデータを時系列で指標化したものです。
  • この指標は不動産市場における情報インフラを整備する目的で、アットホーム株式会社、株式会社ケン・コーポレーション、一般財団法人日本不動産研究所が共同で開発しました。
[住宅マーケットインデックス]
一般財団法人日本不動産研究所
アットホーム株式会社
株式会社ケン・コーポレーション