プロパティマネジメントとは

プロパティマネジメントとは、ビル経営にかかわるさまざまな業務を、オーナー様に代わって専門スタッフが実施し、物件を適切に管理することで、その資産価値を維持・向上させることです。また、単に管理業務の代行だけではなく、物件ごとに異なる状況に合わせて適切なソリューションを提案し、ビル経営の利益を最大化することが求められる、まさに不動産経営のアウトソーシングだといえます。

ケン・コーポレーションのプロパティマネジメント

テナント募集から入居中、退去時のフォローはもちろん、オーナー様の資産である不動産価値の向上を目的とした運営管理をご提案します。

サポート内容 カテゴリー
  • テナント募集活動(自社募集及び仲介会社への依頼)
  • 適切な賃貸条件の決定
  • 仲介会社及び入居希望テナントとの煩雑な交渉
  • 契約業務・書面の作成
テナント募集
リーシングマネジメント
  • テナントからのクレーム対応
  • 賃料滞納対応
  • 入居中の設備トラブル対応
  • テナント解約時の原状回復工事負担金額の調整、精算業務
入居テナント対応
テナントマネジメント
  • 日常的な建物点検、法定点検などの手配・書類作成
  • 漏水などの緊急対応
日常の建物管理
ビルマネジメント
  • テナントへの賃料・公共料金等の請求業務
  • 入出金の確認および明細書の発行
請求/入出金管理
アカウンティング
(レポーティング)
  • 工事業者の選定
  • 工事内容の精査・費用の交渉
  • 中長期的保全、資産価値向上計画に基づく管理・リニューアル提案
修繕・改修の推進
コンストラクションマネジメント