東京・横浜の高級マンション・高級住宅の賃貸・売買・管理と賃貸オフィスの仲介ならKEN ケン・コーポレーション

分譲マンションを「貸す」方へ

賃貸らくらくプランのご案内

このようなお悩みはございませんか?

急に転勤することが決まり、引っ越しの日時が迫っている → 転勤期間中に留守宅を賃貸して家賃収入を得ることをお勧めします。ご連絡いただければ、なるべく早めに当社営業員が伺います。また、その場で賃料を査定いたします。 親からマンションを相続したものの、忙しくて自分では管理できない → 入居者の募集や交渉、入出金管理、建物管理、退去時の手続きまでお引き受けしますので、オーナー様のご負担を大幅に軽減できます。 マンションを貸すのは初めてだから、全てプロに任せたい → オーナー様の疑問には、担当者が丁寧にお答えします。初めての方でも安心してお任せいただけます。また、万が一の賃料滞納のリスクを回避する備えも提案いたします。 一時的に海外へ行くので、その間だけ貸しに出したい → 「定期借家契約」で短期の賃貸も安心です。オーナー様が任意の契約期間を設定することができます。詳しくは、担当営業員よりご説明いたします。

大切な住まいを安心してお任せいただけるプランの紹介

オーナー様⇔KEN(賃貸借契約)、KEN⇔入居者(賃貸借契約)

  • 滞納賃貸保証や明渡裁判費用保証を、制限なく保証。
  • 設備修繕費は、5万円までKENが負担(※一設備・一箇所・一回目まで)。

家賃も修理も安心のおまかせプラン(賃貸らくらくプラン)

  • 1. 分譲マンション限定
  • 2. 転貸方式で賃貸借期間中の賃料を保証(※1、2)
  • 3. オーナー様への支払いは、転貸賃料の93%(※3)

    当月分を毎月20日にお支払いします。

  • 4. 賃貸期間中は、全てKENにお任せ

    出納管理やクレーム・トラブルはKENが引き受けて、明け渡しまで賃料保証します。(※4、5)

  • 5. 急な設備等の故障・修理もKENにお任せ

    賃貸中の物件修理費用のうち、一設備・一箇所・一回目の修理費は5万円を上限に負担します。(※6)

  • 6. 賃貸運用準備の物件整備を事前打合せ

    内装等の修繕、設備の点検修理、ハウスクリーニング等、賃貸商品としての準備に必要な物件整備内容を提案します。(※7)

  • ※1 空室期間中の賃料保証ではありません。
  • ※2 入居者、条件は、オーナー様の承諾を得て決定します。
  • ※3 転貸賃料が月額15万円以上の場合の算定方法です。海外在住オーナー様は92%です。
    ・転貸賃料が15万円未満の場合は…日本在住(転貸賃料-10,500円)/海外在住(転貸賃料-12,000円)
  • ※4 滞納が継続する入居者への明渡し裁判費用は、KENが負担します。
  • ※5 国交省住宅局「原状回復にかかるガイドライン」に準拠した賃借人負担分原状回復費用をKENが負担します。
  • ※6 転借人入居後1ヶ月の免責期間があります。
  • ※7 オーナー様のご負担による物件整備を実施後に、物件を借り受けます。
    建物の内装設備等の整備状況などにより、借り受けできない場合があります。

まずは必要最低限の内容で始めたいときは → 各プラン比較表へ

ケン・コーポレーションのリロケーション

リロケーションは、転勤者の留守宅などを一定期間限定で賃貸することです。転勤者ではなくても、戸建ての空き家を貸す場合などにも利用できます。

ケン・コーポレーションは、お客様の留守宅を適正に査定し、入居者の募集・審査・契約・入居から退居・精算まで、運営管理業務を一貫して請け負います。

  • 定期借家契約
    オーナー様が任意の契約期間を設定し、借主様と定期借家契約を結ぶことが可能です。詳しくはKEN担当者が説明いたします。
  • 24時間365日の管理体制
    万が一のトラブルの際、24時間365日の管理体制をとっているので、いつでも迅速に対応します。

お問い合わせ

ご所有の物件を貸したい方、運営管理等をご希望の方は、こちらからお問い合わせください。

メール

住まいを貸したい方 お問い合わせ

お電話

店舗案内を見る

このページのTOPへ