高く売るためのポイント

住まいの売却にあたって、押さえておきたい3つのポイント

不動産の売却を成功させる上で、「決定的な切り札」というなるものは、実は存在しません。しかし、こうすれば上手くいく可能性が高いというノウハウは存在します。

ここでは、不動産の最前線にいるケン・コーポレーションのベテラン営業マンが明かした、ご売却成功のノウハウをいくつかご紹介します。

ポイント1  物件の価値を正確に知りましょう

正確な物件査定を行うためには、正確な売買マーケットデータが必要になります。特にマーケットの変動が激しい都心部では、データの質が厳しく問われます。

長年都心の高級物件を扱い、このマーケットに精通しているケン・コーポレーションは、保有する膨大な売買取引データを活用し、物件概要のみの簡易査定(仮査定)でも迅速に適切な価格を提案いたします。

ポイント2 状況に応じた販売方法を選択しましょう

「買い換えのために、早く売却したい」、「時間をかけても納得してから売却したい」、「周囲に知られずに売却したい」など、オーナー様のご要望はさまざまです。不動産の売却を成功させるには、そうした状況に応じた販売方法を選択する必要があります。

ケン・コーポレーションでは、インターネットなどの広告はもちろんのこと、優良顧客や法人顧客の独自ネットワークを駆使した販促活動を得意としています。当社が仲介して賃貸中のオーナー様が、その後に購入へと発展するケースも多く、高い成約率を誇っています。

ポイント3 「売る」だけではないサポートなど、総合力があるパートナーを選びましょう

売却に関するサポートだけではなく、例えば「売却」から「貸す」に変更する場合でも、総合的にサポートしてもらえるようなパートナーが必要です。

総合不動産会社であるケン・コーポレーションの賃貸部門には、その総合力があります。売却と賃貸をワンストップでご依頼いただくことができるほか、オーナーの手間や負担を増やさずに売る・貸すの同時募集をするなどの一括サポートができ、オーナーの利益に配慮した適切な提案をいたします。