先輩社員の声

展望あるホテルビジネスをマーケティングの視点で支える ケン不動産リース株式会社 梅原 雪乃 2015年入社 外国語学部 英米語学科卒

外国からのお客様の住環境を整える

学生時代は、国際関係やマーケティングなどを英語で学び、英語の専門書を読み込み、自ら動画を作成してプレゼンテーションを行うなど、英語漬けの日々を送っていました。また1年間、米国に留学し、広告やイベントの企画などについても学びました。留学中の冬休みに、友人に誘われてボストンに旅行に出かけたのですが、このときに滞在したホテルで心地よく過ごすことができたために、旅全体が充実したものに感じられました。見知らぬ土地で不安もあるなかでも、滞在先が快適であれば、そこで過ごす時間も楽しく充実したものになることに気づきました。帰国後に参加したセミナーでKENと出会い、英語が使える環境にあり、外国から日本にいらっしゃったお客様の住環境を整えるサポートができる点に魅力を感じて、入社を決めました。都心の高級不動産を扱い、普段お会いすることのできない富裕層のお客様と関われるという点、そして賃貸事業だけではなく、売買や企画、管理、ホテル事業など、多彩な事業を推進している点も、好奇心旺盛な私には魅力的でした。

滞在をイメージしやすいサイトづくり

私が所属するケン不動産リースのホテル事業部マーケティング部では、KENが保有するホテルの収益向上を目的に、各ホテルと連携して、より多くのお客様にKENのホテルをご利用いただくための施策を立案し、実施しています。そのなかで私は、Web推進チームの一員として、主にインターネット予約サイトを利用した販売促進活動のサポート業務を担当しています。インターネット予約サイトを通じたホテル情報の発信や予約情報の管理などは、各施設のWeb担当者が担当していますが、私たちは彼らをサポートするかたちで、ページエラーが発生していないか、適正な管理が行なわれているのかをチェックして、修正依頼を行います。また、インターネット予約サイトの営業担当者とも定期的に協議し、予約サイトの利用状況を把握した上で、改善提案をレポートにまとめて提出することもあります。心がけているのは、お客様が滞在をイメージしやすいサイトにすること。KENのホテルに滞在したらどのような体験ができるのかを直感的にイメージできるように、プラン名や写真の使い方にもこだわって、提案するようにしています。

マーケティングの視点も強化

ある予約サイトで、国内のホテルの朝ごはんを競う企画があったのですが、担当施設の一つがその県で1位となり、その他の施設も上位にランクされたときには、手応えを感じることができました。できるだけ多くの方に認知され、投票していただけるよう、各施設のWeb担当者と協力し、メールマガジンの配信やブログでの告知を強化し、露出を増やす努力を重ね、結果を出せたことで自信にもつながりました。現在、ある予約サイトのグアムの施設のページを刷新しようという計画があり、この業務に携わることになりました。競合する施設やビーチリゾート施設のページがどのようにつくられているのかをチェックし、施設としてアピールすべき点は何か、お客様が一番知りたいことは何だろうと思いを巡らせながら、施設のWeb担当者との協議を繰り返しています。デザインや色づかい、写真の構成などを考え、イメージを広げながら、施設の収益向上に貢献できるようなサイトにしたいと考えています。そのためには最新のトレンドを察知し、これを積極的に活用しようという努力も必要です。こうした経験を重ねながら、将来的には、マーケティングの視点をいかしたアプローチも採り入れて、新たな公式サイトの構築を一から担当できるように、業務の幅を広げていきたいと考えています。

KENの総合力を感じるとき

入社して最初に配属されたビル営業部では、企業のオフィス移転のサポート、外国企業の日本進出の際のオフィスや店舗の仲介業務を経験しました。なかでも強く印象に残っているのは、日本にオフィスを構えたいという台湾のお客様をサポートさせていただいた仕事でした。お客様に決算書などの資料を英語に訳していただき、それを私が日本語に訳してオーナーとの交渉を進めました。まさにお客様と二人三脚で契約まで協力しあえた案件でした。また、研修中にお世話になった外国部の先輩にオフィスや店舗を探している外国人のお客様を紹介していただいたり、私のお客様が賃貸や売買で住宅を探している場合には担当部署に紹介したりと、部門を越えた協力が行えるのもKENならではの強みだと感じました。ホテル事業部に異動となってからは、ビル営業部時代のお客様からKENの施設に宿泊したいとご依頼いただいたときには、さまざまなタイプの宿泊施設を保有するKENの強みを生かして、多彩な提案ができ、満足していただくことができました。このように、住宅やホテルに関するお客様のご要望に対して、トータルサポートができるのがKENの特徴であり、強みだと感じています。

あったかい人が多い会社です

KENの魅力を伝えようとするときに欠かしてはならないのは、人の良さだと思っています。人間関係で悩んだことはなく、他に悩みがあったとしても周囲の人たちが全員で支えてくださいます。何かあれば、みんなが自分のこととして受け止めて、改善を図ろうと努力してくれるのです。年齢や役職に関係なく、自由に意見が言い合える環境も魅力的ですし、一歩、会社を離れれば、旅行に行ったり、スポーツをしたり、飲みに行ったりと、交流も多く、相談も気軽にできます。そんなあったかい会社だからこそ、自分らしく個性を発揮して仕事に取り組めるのだと思うのです。また、KENには総合不動産企業だからこそ経験できる多岐にわたる業務があります。さまざまな業務に興味を持ち、目の前の課題に全力で取り組める方にとって、KENはとても魅力ある会社だと思います。好奇心旺盛で、発想力の豊かな方には最適なフィールドではないでしょうか。

1日のスケジュール

  • PREV
  • 先輩社員の声一覧
  • NEXT