ケン・コーポレーションが考える「高級賃貸住宅事業」

都心立地を活かす「高級賃貸住宅事業」

都心の高級賃貸住宅は、日本人富裕層、外国人駐在員などのハイエンド層から根強い需要があります。一方で、近年はデザインが画一化、規格化された似通った物件が大量に供給され、差別化が難しく、ハイエンド層のニーズを十分に満たす物件は少ないのが現状です。適切なプロセスを経て商品企画された高級賃貸住宅はマーケットにおいて希少価値が高く競争力があるため、都心に所有する土地のポテンシャルを最大限に活かす上で、大きな強みを発揮する事業です。

高い専門性とオーダーメイドが成功の鍵

高級賃貸住宅事業成功のためには、一般的な賃貸住宅計画と比較して更に詳細に踏み込んだ検討が必要です。また、そうした物件とご入居者様とをマッチングさせるノウハウ・ネットワークも重要となります。情報やノウハウを駆使しながら、土地特性や事業目的に応じた最適な形を妥協せずに創りこんでいく「KENのオーダーメイド」が成功の鍵です。

なぜKENなのか ~「高級賃貸住宅」ならではの商品企画を実現します~

都心の高級賃貸住宅事業のマーケットは特殊性が高いため、賃料動向やトレンドなど商品企画に必須の情報取得が難しく、データ、ノウハウに裏付けされた商品企画がなされない場合、マーケットとのミスマッチが生じ、経年による競争力の低下、空室期間の長期化などを招くケースもあります。

当社は、都心に限定したエリア戦略と高級賃貸住宅にこだわったマーケティング戦略において長年培ったノウハウで企画・仲介・管理すべての面からサポートし、長期的に高稼働・高収益を得られる商品を実現いたします。