住宅マーケットインデックス

住宅マーケットインデックス Vol.33のご案内

「住宅マーケットインデックス」2017年上期版9月15日発売。

「住宅マーケットインデックス」は、マンションの賃料、価格、利回り水準を東京23区について1998年から2017年上期まで時系列で指標化したものです(今回発行のVol.33への掲載は2012年下期~2017年上期)。
この指標は不動産市場における情報インフラを整備する目的でアットホーム株式会社、株式会社ケン・コーポレーション、一般財団法人日本不動産研究所によって開発されました。
なお、2009年上期版よりCD-ROMでの発行となりました。

調査方法及び手順

本調査は、東京23区内の [マンション賃貸事例]、[新築マンション分譲事例]、[中古マンション売買事例]をもとに、統計的手法を用いて築年数についての補正を行ったデータについて、区別、面積別、期間別に集計したものです。

データの概要

マンション賃貸事例及び中古マンション売買事例では1m²当たりの成約単価のデータ、新築マンション事例では1m²当たりの平均分譲単価のデータを採用しています。
なお、マンション賃貸事例については、個別データをサンプルとして、重要な賃料形成要因を説明変数として賃料モデルを構築して、当該事例が新築であるとした場合と築10年であるとした場合のそれぞれの賃料に補正しています。中古マンション取引事例についても同様に、当該事例が築10年であるとした場合の価格に補正しています。

  • 各事例データは、アットホーム(株)、(株)ケン・コーポレーションより提供

「住宅マーケット・インデックスVol.33」ご購入にあたって

ご利用方法
  • 「住宅マーケット・インデックスVol.33」はCD-ROMでのご提供となります。
  • Windowsのパソコンでご利用いただくことが出来ます。
  • ご利用いただくにあたって以下のソフトが必要となります。
    1. Adobe Reader(ver8 以降)
    2. Microsoft Office Excel(2003以降)
      • ※ Excelは「.xls」(Excel2003)、「.xlsx」(Excel2007~)の2種類をCD-R内に封入しております。
  • 推奨動作環境
OS Microsoft Windows Vista / 7 / 8 / 10 (日本語版)
メモリ 64MB以上
モニタ 1024×768ドットが表示可能
CD-ROMドライブ 4倍速以上
Microsoftの各商品は米国Microsoft Corporationの米国及びその他の国における登録商標です。Pentiumは米国インテル社の商標及び登録商標です。