ヴィンテージ・プレミアム

2000年前後に誕生した「ヴィンテージマンション」という言葉。地価の下落に伴い、都心立地のマンションが増加、誰もが都心に住めるようになった時代にあって、誰もが憧れる、そして限られた人だけが手に入れることができる、10年以上の築年数を経ても坪単価で300万円以上の高い価値を維持し続ける住まい。それがヴィンテージマンションです。

  • プレミアムなヴィンテージマンション

    誰もが都心に住めるようになった時代にあって、誰もが憧れる、そして限られた人だけが手に入れることができる、10年以上の築年数を経ても坪単価で300万円以上の高い価値を維持し続ける住まいをご紹介いたします。

    誰もが都心に住めるようになった時代にあって、誰もが憧れる、そして限られた人だけが手に入れることができる、10年以上の築年数を経ても坪単価で300万円以上の高い価値を維持し続ける住まいをご紹介いたします。